気温、湿度ともに上がってくる時期となりました。

この時期では身体がまだ暑熱に順応していないので気象条件に見合った適切な発汗が出来ず脱水となり易くそのため容易に熱中症になってしまいます。
最新の気象情報を確認し熱中症になり易い気象条件下では計画的に水分摂取を励行して下さい。

たとえ「のどの渇き」を自覚していなくても脱水になっている場合があるので注意が必要です。

また外出をしていなくても湿度が高く換気の悪い室内でも熱中症は起こりますので用心して下さい。

更に熱中症の症状である体温上昇、全身倦怠感などは新型コロナウイルス感染による症状との区別が困難である場合もあるので注意が必要です。

体調不良にて判断に迷うときはかかり付け医に相談しましょう。