9月は「がん征圧月間」です。積極的にがん検診を受けましょう。
 40歳以上では積極的にがん検診を受けることをお勧めします。

 がん検診とは?(一例を示します)
 ・胃がん検診
  消化管造影検査(バリウム検査)を行います。
 ・大腸がん検診
  便検査(検便)で便の潜血反応(出血があるか否か)をチェックします。
 ・前立腺がん検診。
  50歳以上で行います。
  血液検査で腫瘍マーカー(がんがあると数値が上る)をチェックします。

 いずれの検診も公費補助が受けられます。
 詳細はお問合せ下さい。