これからの季節は新型コロナの再流行(第8波)、季節性インフルエンザの流行が危惧されます。
従来の感染予防対策を引き続き励行しましょう。

特に寒い時期は室内換気が不十分になり易いため、適切な換気を心がけてください。
免疫機能を低下させないため、規則正しい生活環境(食事、睡眠など)の整備は重要です。

さらに新型コロナワクチン、インフルエンザワクチンの予防接種は感染予防に有効ですので、時期を逃さず接種を受けることをお勧めします。

また65歳以上では肺炎球菌ワクチン、50歳以上では帯状疱疹ワクチンなどの接種も新型コロナ、インフルエンザ感染後の肺炎、免疫低下による帯状疱疹の発症予防に有効ですので、併せて検討してください。

各予防接種についての詳細はかかりつけ医などに相談してください。