インフルエンザワクチン予防接種の効果は接種後すぐには現れません。
流行に先立って早めの接種をお勧めします。
また肺炎は、インフルエンザなどの感染に引き続いて発症することが
あります。
そのため特に65歳以上の方は肺炎球菌ワクチン予防接種も同時期に
受けておくことをお勧めします(同じ日に接種も可能です)。

予防接種について不明な点はお気軽にご相談ください。